忍者ブログ
気になるニュースや為になる情報を提供いたします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 24日午後8時40分(日本時間の25日午前3時40分)ごろ、スペイン北西部ガリシア州のサンティアゴ・デ・コンポステラで、マドリード発フェロル行きの「アルビア」と呼ばれる高速鉄道が、サンティアゴ・デ・コンポステラ駅の約4キロ手前で脱線し、4両がコンクリート壁にぶつかって横転、多くの車両が大破したそうです。

 事故当時、この列車には約220人が乗っていました。この事故で、78人が死亡、約130人が負傷したとのことです。。テロではないようですが、スペインの列車事故としては過去40年間で最悪の大惨事となりました。マドリードの日本大使館によると、日本時間25日午後7時現在、幸いにも、乗客に日本人が含まれているとの情報はないということです。

 事故現場は左カーブで制限速度は80キロの場所です。ちなみに、この列車は高速鉄道で最高速度は250キロだそうです。事故当時には、ス
ペイン最高速の新幹線AVEと同じ軌道を走っていた模様。捜査関係者の話では、どうやら事故はスピードの出し過ぎが原因のようです。運転士の1人が、制限速度の2倍以上の時速約190キロで走行していたことを認めているとのことです。

動画・画像⇒おやじの気になるチャンネル

 そういえば、日本でもありましたよね!、2005年(平成17年)4月25日に起きたJR福知山線脱線事故の光景が蘇ってきました。西日本旅客鉄道(JR西日本)の福知山線(JR宝塚線)塚口駅 - 尼崎駅間で発生した列車脱線事故です。あの時は乗客と運転士合わせて107名が死亡したんですよね!全く同じような気がします。制限速度オーバーです!
 

 決められたことは守らなければ意味がないと思います。事故が起きてからでは遅いんです。お客様の命を預かっている運転手はなおさらのことです。制限速度の2倍なんて考えられません!運転手のモラルの問題ですね・・・・・・・・・・


 
 スペイン脱線事故/おやじの気になるチャンネル 

査定無料の買取専門店街

あなたの愛でおもてなし


http://y0ve1.dou-jin.com/RSS/091/
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
リアルサクセス
性別:
男性
職業:
自由業
趣味:
パソコン・ドライブ
自己紹介:
<人生は今日が始まり>

私の好きな言葉です!
何があってもいいじゃないですか! 明日からまたやり直せば!
くよくよせずに、未来に向かって生きていきましょう!
そのうち、いいことありますよ!
ブログ内検索
いいものPR


アイフォン修理、即日完了、データそのまま!


クエスタント -MACROMILL-

ポイント還元1位
初日から換金OK


バーコード
最新コメント
リンク
カウンター

お問い合わせ
Copyright ©  -- Nkk情報配信サービス --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]