忍者ブログ
気になるニュースや為になる情報を提供いたします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 米国はアフガニスタン駐留の兵士を7月に撤退させる予定が 近づいている。アルカイダによる2001年9月に発生した、 米同時多発テロ以来、「首謀者」のビンラディン容疑者を米軍 が5月2日に殺害したことと、さらに、米情報当局が標的とし ていた国際テロ組織アルカイダの幹部30人のうち20人が昨 年中に15人、今年になってさらに5人と、無人機によるミサ イル爆撃やその他の秘密作戦によって殺害された。その為、同 組織が弱体化したことで、オバマ政権がアフガニスタン駐留米 軍の撤退を加速させることが可能になったと報じた。  米国のアフガンに要する戦争費は年間で約1100億ドル(日本 円で8兆8000億円)とも言われ、財政赤字に苦しむ米国経済に大 きな負担となっている。  アフガニスタンとしては占領軍の撤退は国民の悲願であり、治 安維持の権限を早期に移譲することを求めている。しかし、米軍 撤退後、体制の整っていないアフガン軍と警察だけで、治安維持 できるのかどうか難しい状況である。米軍が撤退することにより、 武装勢力がアフガンに戻り、タリバン勢力を助長することになら なければよいが・・・・・・・ 

査定無料の買取専門店街

あなたの愛でおもてなし


http://y0ve1.dou-jin.com/RSS/091/
PR
 国際テロ組織のアルカイダは、6月16日にインターネットの イスラム過激派サイトに「アルカイダ聖戦組織総司令部」名で 声明を発表した。    以前から、ウサマ・ビンラディン容疑者の後継指導者として 名前が挙がっていた、NO.2のアイマン・ザワヒリ容疑者が 新指導者に任命されたらしい。さらに、今回の発表で、 「ジハード(聖戦)はイスラム教徒の土地の占領者と、イスラム 教を放棄した支配者に対し、終末の日まで続く」と宣言し、 アルカイダは武力闘争路線の継続を明示した。  このザワヒリ容疑者は、米欧や中東の世俗政権に対するテロ攻撃を 主張してきた人物で、01年9月の米同時多発テロの首謀者の一人で もあり、98年の東アフリカ米大使館連続爆破テロ事件で米当局に 起訴され、米連邦捜査局(FBI)は逮捕につながる情報に2500万 ドル(約20億円)の懸賞金をかけているということである。  

査定無料の買取専門店街

あなたの愛でおもてなし


http://y0ve1.dou-jin.com/RSS/091/
 パキスタンで燃料輸送車が破壊される事件が相次いでいる。 この輸送車は米軍主導の北大西洋条約機構部隊向けの車で、 輸送車はここ2年で、一月に数十台に増加したらしい。 パキスタンはイスラム教徒が大多数で、対米不信が非常に根強く、 今までの米軍の無人機による爆撃で、多数の民間人が犠牲になって いるため、米国に対する反感が高まっているのが現状である。  ちなみに、運転手の給料は、月1回の輸送で日本円にして 4万8千円ということである。かなりの高給であるが、 命あっての物だねですよね!

査定無料の買取専門店街

あなたの愛でおもてなし


http://y0ve1.dou-jin.com/RSS/091/
国内格安航空券サイトe航空券.com  パキスタン当局への攻撃を予告していたイスラム 武装勢力TTPが報復攻撃を行った。22日午後10時半ごろ パキスタンの最大の都市カラチの海軍航空基地を襲撃し、 軍の部隊と銃撃戦になった。海軍関係者は少なくとも 12人が死亡した。TTPの5人を殺害し、7人を拘束した模様。 爆発は10回以上起き、米国の提供したP3C哨戒機がロケット 弾により2機破壊され、基地内の燃料タンクも爆発したらしい。 アルカイダノ報復がとうとう本格化してきたようである。

査定無料の買取専門店街

あなたの愛でおもてなし


http://y0ve1.dou-jin.com/RSS/091/
 パキスタンのマリク内相いわく、 「内部の誰かが情報を流したのかもしれない?」 これは22日付けの英国のある新聞社の報道である。 国際テロ組織アルカイダの指導者であった  ウサマ・ビンラディン容疑者の殺害の際に、 米国海軍特殊部隊が襲撃のときに落とした可能性の ある文書が見つかったらしい。この文書には同容疑 者に関して、南アジアの民族衣装や礼拝用の帽子の ことなど詳細な情報が記されていた。米国が入手し たとする盗聴や衛星からの映像、工作員の情報etc. よりも詳細な情報であることから、隠れ家に米中央 情報局に内通したスパイがいた可能性を指摘したものである。

査定無料の買取専門店街

あなたの愛でおもてなし


http://y0ve1.dou-jin.com/RSS/091/
国際テロ組織アルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン 容疑者の殺害後米国を狙ったテロは初めてである。 20日パキスタン北西部ペシャワルで在ペシャワル米総領事館 の車を狙った爆弾テロが発生した。道路わきに止まっていた 車に遠隔操作式の爆弾が仕掛けられていた。総領事館の車2台 が近づいたときに爆発し、1台が被害を受けた模様である。  この事件でパキスタン人の通行人が1人死亡し、米国人職員 2人を含む10人が負傷したとのことである。  イスラム武装勢力TTP(パキスタンのタリバン運動)は 「北大西洋条約機構の全加盟国の外交官が攻撃の対象である」 という犯行声明を出した。  リビアのカダフィ政権を擁護するような危険な声明と受け取 れなくもない。

査定無料の買取専門店街

あなたの愛でおもてなし


http://y0ve1.dou-jin.com/RSS/091/
 19日朝のラッシュアワーの時間帯にイラク北部の キラクークの警察署の駐車場近くで3件の爆弾テロが起きた。 死傷者は少なくとも27人が死亡し、89人が負傷した。 死傷者には警察官が多数含まれており、国際テロ組織 アルカイダ系の武装勢力による犯行ではないかと思われる。

査定無料の買取専門店街

あなたの愛でおもてなし


http://y0ve1.dou-jin.com/RSS/091/
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
リアルサクセス
性別:
男性
職業:
自由業
趣味:
パソコン・ドライブ
自己紹介:
<人生は今日が始まり>

私の好きな言葉です!
何があってもいいじゃないですか! 明日からまたやり直せば!
くよくよせずに、未来に向かって生きていきましょう!
そのうち、いいことありますよ!
ブログ内検索
いいものPR


アイフォン修理、即日完了、データそのまま!


クエスタント -MACROMILL-

ポイント還元1位
初日から換金OK


バーコード
最新コメント
リンク
カウンター

お問い合わせ
Copyright ©  -- Nkk情報配信サービス --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by White Board

powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]